ZENRA

人生はじめてっぽい

2022年5月13日(金)

4月全然日記書かなかったな。

別に家にずっといたし、忙しいこともなかったし、ストレスも多かったように思うのだけど、別段言うことがなかったような気がする。

 

GWは中盤で心配していたよりも随分楽しくて、やっぱり人と会うことや人に注目されることは必要な人間なんだなと思った。

 

晴れた公園で体を動かしたり、屋外のフェスで久しぶりに大きい音を聞いたりでめちゃくちゃ、あ〜こういうのが楽しいやつだった私は、という気持ちになった。

あと中盤で書いたように人間関係が思ったより自分の気持ちが楽なまま進めることができたのでたくさん予定を詰めたにもかかわらず思ったよりもしんどくなかった。昼夜逆転したことくらいしかストレスを感じなかったのは本当に意外だった。

 

あと途中であった人とタバコの話になって、なんか人に言われるとすごくタバコを吸いたい気がしてしまって家に残っていたアメスピを全部吸いつつ、酒を長尺で飲んだら次の日に本当に胃を全部ひっくり返すようにゲロ吐いてびっくりした。夕方から終電まで飲んで、帰宅してから一人でタバコを吸いつつ朝5時頃まで酒を飲んで踊っていたりしたのだけど、まじでその後3日くらい調子悪かった。怖。

まじでもう二度と紙巻たばこは吸いたくないと思う反面、くわえタバコだけがまじでしたい。電子タバコでなかなか手を離せないのだよな。なんかこの休憩という気持ちのタバコに対して咥えて手放しで済むかどうかっていうのは自分的にはなんか結構な問題。でもマジで二度とあんな思いをしたくないのでもう吸いません。

 

そしてGW中に人に話していてちょっと課題〜って思ったのがやっぱり、自分の仕事のことと、恋愛のことだった。

仕事、まじで体裁気にしてしまっているし、自分が何もないのだなということをひしひしと感じでめちゃくちゃ嫌だった。誰も面と向かってこきおろしてきたりしないけれど、自分がほんの少しだけ卑屈に思っている時点で終わりだった。

恋愛は誰も表立って聞いてこなかったけど、2人で対面で聞いてこなかった人が、人がたくさんいるときにはぐいぐいと聞いてきてあと少し決め付けられたことだけはちょっとおい〜って思った。別に最近もこないだの話も、人に聞いてもらいたいような恋愛の話なんてない。前の好きな人のことは本当に人に話を聞いてもらいたくて当時一緒に住んでた友達や地元の友達に聞いてもらったりしたけれど、何て説明してよいかわからなくて、それになんか自分であんまり気に留めていないことをただイベントとして話すわけには、という気持ちもあるから、本当に心が動いていた当時のことを、伝えるなら伝えたいのだけど、でも別にあの時のこと、全然人に伝えたくないのだよな。

自分のなかで本当に恋愛の気持ちだったのだろうか?と思ってるのかな。そんな気もするし、人に何か言われるのが嫌な気持ちな気もする。

 

なんかそういうこと、自分の好意を表立って口にしたりだとか、そういうことって気持ち悪いのではとか、そういう恐れは少しあるのかな、とかこのGW明け1週間は考えていた。

どうでしょうね。まだ少しGWハイの中にいるような感じもする。

 

本当にこのコロナ禍の最初だけ人といたくなかったんだろうか、自分が色々と学んだんだろうか、とかも色々と考える。たとえばまた同じような時期がまわってくるのかとかのことについてとか。自分がいまの少しの何か達に気付かずにそのまま生きてしまった人生とか。

別にどうということはないのだけど、少しだけそういうのを考えてなんなんだろうな人生とはとかって思ったりする。

いや、普通にこえー。

2022年5月3日(火)

GWがなんか半分くらい過ぎてる。

本当にこんなに1日に複数の予定詰めるのが2019年のGWぶりで、普通に体力がなくなっているので何も予定がはいっていない昨日がやっとGWって感じだった。

お酒が飲めるようになってから、こんなに素面になってホッとしたことがない。

 

なんだかたくさんの人に会って、自分の想像より全然対人能力が普通になっていた。いままでどんだけやりにくさを感じていたかとか、意地を張っていたかとかを感じる。

いろんな層の知人に会うとその時その時の自分の感じを思い出したりして余計だった。

 

最近はYoutubeの黒帯会議をひたすらにみていて、ダルいことをしない、とかある程度でうまくいかなかったら開き直る、とか、肩の力の抜き方とか。

あとやすとものいたって真剣ですの感じとかめちゃくちゃインタビュアーの能力つくな…

そういえば友達に借りた木村俊介のインタビュー全然読んでないな…。

 

西洋占星術をいろいろサイトを読み漁っていたのもあって、いままでは自分だけが人のために話を聞いたり頼られたりされるの変だとか思っていたけど、ただそれは損とか相性が悪いとかってことじゃなくて、自分自身の性質として主人公の立場にいないとへそを曲げがち、ということがある、てのがわかって随分そのためだけに何かを切り捨てたり感情を振り回されたりすることがなくなってきた。

それでも気付くと全然自分で勝手に自分の話していたり、人にやってもらっていることがわかったりして、聞き役にまわっていたとしても楽しく会話できるとかいうことがわかってきた。

ちょうど4月の後半で仕事の立ち回り方もなんとなく分かってきていて、本当に気持ちが安定している。PMS期にもかかわらず。

 

なんかまた予定が増えたりしてきていてわ〜。。。って気持ちではあるけど、ひさしぶりの満喫GWだからね、という気持ち。

なんだかはっきりと書きたいことをシャワー中に思ったはずだったのに忘れた。そして1ヶ月前にもまったく同じことを書いていた。

 

少しだけ回復してきた。

ダルオモだったの、よく考えれば太ったからもあったのかもしれない。2kg重くなったと思うと、それなりにだるい感じがしてしまうような。

 

太ったのをどうにかしようと脂肪燃焼スープを毎日のご飯の代替にしていて、仕事が終わったら野菜を色々とざくざく切って、鍋に突っ込んで煮えるのを見ているのは意外といい。みじん切りが楽しい、ストレス解消になる、みたいな漫画の描写をたまに見るけど、それはちょっとわかるな、と思ってきた。どうせ一緒くたに煮るだけなので形を気にする必要もないし。

 

最近新しい占いサイトに登録してみていて、なんだか色々いま星が動いているのでなんやかんやあるっぽいけどほとんどなんのこっちゃわからない感じ。日々、無理すぎずストレスもありつつ、やや労働時間も伸び、みたいなだるーんとした感じ。まあ、ただ30〜40分くらいここ1週間くらい毎日歩いている気もするので、それはなんだかいいような。

 

こないだストレスフルすぎて友達の家に押しかけて、脳直でストレス解消に喋りまくったら、結局自分は人生に刺激を求めてる、みたいなことを口走っていて困った。目指すはサステナブルが最近の気持ちだと思っていたのに。

あ、書きたかったこと思い出した。こんなに引っ越しを繰り返してるのとか、なんかいつも常にここじゃないどこかに今より楽しいことがあるんじゃないか、という満たされなさというか隣の芝青い問題、そういう感情に振り回されているというか、嫉妬心というほどでもないのだけど。でもなんかやんわり何か他にもあるでしょーよ、という気持ちでいるのかもしれないなーとか今日ラジオを聴いて歩いているときに思ったりした。

 

ここではないどこかにもっと楽しいことがある、というのは確かにある。けどなんかその意味はいまいち分かっていない。

なんでしょうね。